5.会社案内


Kochi System Development Corporate Profile

南国の地、土佐の高知。いまでも鯨が回遊する土地柄。

少し高い丘に登れば「潮吹く魚が泳ぎよる」と唄にも唄われるように、鯨を望むことができる。自然が豊かであることを象徴している。

そして親鯨に寄り添うように子鯨が舞う。

ここ南国の地、土佐の高知で時代を先取りした開発が開始された。
1983年(昭和58年)のことである。

ブラインドアイコミュニケーションの扉を開く コンピュータテクノロジー

当社は、パソコンがマイコンと呼ばれていた頃、デジタル回路の設計から各種ソフトウエアの開発まで、幅広いコンピュータ技術を持つシステムハウスとして誕生しました。

1983年に高知県立盲学校、北川紀幸、有光勳の両先生の依頼と、筑波大学付属盲学校、長谷川貞夫先生の協力を得て視覚障がい者用ワープロの開発に着手しました。

翌年、日本初の「AOK・点字入力・音声出力ワープロ」を完成させました。

以来、私たちは「視覚障がい者の生活支援、社会参加支援」を目的に、視覚障がい者向け各種ソフトウエアの開発、販売、アフターサービスを行っており、日本全国、多くのユーザーの方々にお使いいただいております。

近年のパソコン、周辺機器、ソフトウェア、情報機器の発達は、視覚障がい者の世界にも大きな影響を与えています。

スキャナを利用して活字の印刷物を音声で読み上げたり、またWebページや電子メールなどインターネット上のさまざまな情報を自由に得ることが可能となっています。

当社は、このような高度情報化社会の環境を、視覚障がい者の方がより積極的に利用できるよう、今後とも開発を進めていきたいと考えています。

 

会社経歴


1983年7月/高知システム開発 創業

1984年1月/日本初の点字音声ワープロ「AOKワープロ」開発

1986年11月/文節かな漢字変換対応「AOK日本語ワープロ98」発売

1986年11月/上記ソフト専用の音声合成装置を発売

1987年11月/日本初の詳細読み辞書「AOK詳細読み」を公開

1988年4月/株式会社高知システム開発 設立

  (AOK点字日本語ワープロ リーフレット 会社設立当時)

1989年11月/日本初の音声による「声の国語辞典」発売

1992年5月/宛名書き住所録ソフト「アドボイス」発売

1993年2月/携帯用音声合成装置「AOKノート」発売

1994年3月/電子ブック検索ソフト「EBボイス」発売

1995年5月/MS-DOS音声化ソフト「PCボイス」発売

1996年1月/音声ワープロソフト「MyWord」発売

1997年9月/拡大読み取りソフト「MyRead」発売

1998年7月/日本初のWindows98音声化ソフト「PC-Talker」発売

1999年6月/宛名書き住所録ソフト「アドボイスII」発売

2000年12月/日本初の音声による「英和・和英辞典」発売

2001年3月/電子メールソフト「MyMail」発売

2002年3月/スクリーンリーダー「PC-Talker XP」発売

2004年8月/ニュース閲覧ソフト「MyNews」発売

2005年3月/辞書検索ソフト「MyDic」発売

2005年9月/健康医療閲覧ソフト「MyDoctor」発売

2006年1月/経路探索ソフト「MyRoute」発売

2006年9月/高音質PC-Talker 「VT+」発売

2007年2月/スクリーンリーダー「PC-Talker Vista」発売

2007年8月/高音質版「PC-Talker XP3」発売

2007年10月/音声ブラウザ「NetReader」発売

2008年10月/総合読書システム「MyBook」発売

2009年10月/スクリーンリーダー「PC-Talker 7」発売

2010年10月/音声エンジンオプション「VoiceWorks」発売

2011年3月/点字エンジンオプション「BrailleWorks」発売

2012年12月/スクリーンリーダー「PC-Talker 8」発売

2013年8月/Office支援オプション「OfficeWorks」発売

2014年8月/携帯型拡大読書「パシャッとリーダー 」発売

2015年4月/音声ブラウザ「NetReaderⅡ」発売

2015年10月/スクリーンリーダー「PC-Talker 10」発売

 

事業内容


視覚障がい者向けパソコン用ソフトウェアの開発・販売

(スクリーンリーダー PC-Talkerシリーズ)

特別注文によるパソコン用システム開発

視覚障がい者向けシステム・コンサルタント・サービス

パソコンへのソフトウェアのセットアップサービス

視覚障がい者向けソフトウェアの使用サポート

 

主要取引先


全国盲学校・全国点字図書館・全国視覚障害者協会・国立視力障害者センター

日本ライトハウス・日本盲人職能開発センター・日本福祉放送

日本障害者雇用促進協会・東京都視覚障害者生活支援センター・日本網膜色素変性症協会

(株)リコー・日本電気(株)・日本アイビーエム(株)

NHK厚生文化事業団・毎日新聞社(点字毎日)

HOYA(株) ペンタックス

(株)ボイジャー・アンテナハウス(株)

 

受賞歴


1990年3月/高知県地場産業大賞受賞(高知県知事)

1992年11月/ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー受賞

(財団法人ソフトウェア情報センター)

1998年4月/中小企業優秀新技術・新製品賞 最優秀賞受賞
(あさひ中小企業振興財団・日刊工業新聞社)

1999年3月/高知県地場産業大賞 奨励賞受賞(高知県知事)

2007年3月/高知県地場産業大賞 地場産業賞(高知県知事)

2016年3月/高知県地場産業大賞 ダブル受賞(高知県知事)

(地場産大賞 30周年記念および奨励賞)

 

会社概要


社名

株式会社 高知システム開発

所在地

〒780-0048 高知市吉田町2-23
TEL 088-873-6500
FAX 088-873-6599

代表取締役

大田博志

創業

1983年(昭和58)年7月

設立

1988年(昭和63)年4月

取引銀行

四国銀行・高知銀行


会社案内 (印刷専用PDF)


トップにもどる English Page