Windows10 Fall Creators Update について


この情報は2017年11月7日現在のものです。

先日よりMicrosoft社からWindows10 Fall Creators Update の提供が開始され
Windows10搭載パソコンをご利用の場合、順次アップデートが出来るようになりました。

2017年11月7日現在、PC-Talker10がインストールされた環境では、アップデートを実行すると、WindowsからPC-Talker10をアンインストールするよう求められる事象が発生しています。
この事象に対処し、アンインストール要求がでないよう修正した、PC-Talker10 バージョン1.21を公開しました。
必ず最新のPC-Talker10へ更新してから、Windows10 Fall Creators Updateを実行するようにお願いします。


■Windows10 Fall Creators Update後の注意点■
●アップデート完了後、Windowsが再起動しPC-Talker起動の音声ガイドがありますが、実際にはまだ、アップデート作業が行われている場合があります。
その間、キー入力を受け付けず何も操作できない状態になります。
しばらく そのままでお待ち下さい。
Windowsキーを押してスタートメニューが開くようになればアップデート作業は終了しています。

●アップデート後、シャットダウン画面を読み上げなくなることがあります。
 シャットダウン画面のガイドをおこなう場合は、
 マイサポートから 自動起動の設定を開き 「シャットダウン画面読み上げサービスを起動する」のチェックをスペースキーでチェックなし で一旦設定して下さい。
再度同じ設定画面を開き、スペースキーを押し、チェックを付け 設定を行って頂ければ 次回シャットダウン時より音声ガイドがあります。


PC-Talker10 バージョン1.21 がインストールされているパソコンで
Windows10 Fall Creators Update を実行後 
弊社製品の動作など、お気が付きの点がございましたら 弊社までお知らせください。

電話:088-873-6500
メール:support@aok-net.com