Windows 10 Update(1809)の不具合について



Windows 10 Update(1809)の不具合が原因で、音声が出なくなる・コンピューターが再起動を繰り返す・データが消失するなどの問題が報告されています。

また、点字入力KTOSをお使いのかたは、点字入力が利用できなくなったり、コンピューターが停止したりする場合があります。

2019年3月22日更新

Windows 10 (1809)では、いくつかの問題が修正され、安全が確認されたパソコンで、Windows Updateが開始されるように改善されています。

また、点字入力の問題も最新のKTOS(PC-Talker 10)で対応しました。

KTOSをお使いのかたは、MySupportのツールメニューからPC-Talker 10を最新版に更新してください。

2018年10月15日更新

Windows 10 (1809)の修正版を適用すると誤ったオーディオドライバがインストールされ音声が出なくなる不具合が報告されています。

2018年10月10日更新

Windows 10 (1809)の修正版で、データ消失の問題は修正されました。

関連情報

Windows 10 Version1809アップデートに関するご注意 (2018年10月4日)


対処方法

Windows Update (1809) を実行する前に、大切なデータをバックアップするなどの大作で、もしもの不具合に備えてください。

点字入力KTOSをご利用のお客様へ

高知システム開発では、最新のWindows 10 (1809)に対応したKTOS(PC-Talker 10)をリリースしました。

KTOSをお使いのかたは、MySupportのツールメニューから最新版に更新してください。


前のメニューに戻る

トップにもどる